栃木県で障害者の求人を探すのに外せない求人サイトは?

栃木県における障害者雇用の状況についてご存知でしょうか?

2017年4月1日現在における栃木県の総人口は約196万人です。

少し前のデータですが、2014年4月1日時点の栃木県の身体障害者数は 69,735 人で、知的障害者は14,589人でした。

 

そこで注目すべきは、民間企業での障害者雇用者数なのですが、2015年は3,550人で、これは前年より191人の増加でした。

栃木県の障害者雇用者数は、なんと11年連続で過去最高を記録しているのです!

 

詳細は以下のグラフの通りです。身体・知的・精神障害者の雇用数全てが伸びており、割合的には精神障害者の伸びが1番大きくなっております。

(参照 厚生労働省栃木県労働局 平成27年度資料)

 

栃木県の障害者の求人情報を探す際に外せない求人サイトは次の通りですので、民間企業の障害者雇用数が増えているこのタイミングに、あなたに合った仕事を探してみてはどうでしょうか?

障害を持った方で、ハローワーク等での求人情報で自分に合った仕事がなかったという方、大企業や隠れた優良企業の求人情報を探したいという方は、これらの就職支援会社への登録がおすすめです。

この順位は、障害者求人を専門としているか就労移行サポート有無障害者雇用率サービス対象地域といった点を考慮して定めておりますので、参考になれば幸いです。

 

障害者の就職支援会社への登録は、ハローワーク同様に無料ですので、迷われたら登録して、自分にあった仕事があるかの相談だけでもされてもよいでしょう。

ハローワークは地元に根付いた中小企業が多いという傾向がありますが、それと比較し、先述の就職支援会社は、大手企業の求人情報も取り揃えています。

 

求職情報を広く集めて就職や転職に臨みたいと考えられている方は、ハローワークの情報に加えてこれらの支援会社のサイトに登録される事をおすすめします。

スポンサーリンク

障害者の求人サイトランキング (栃木県版)

栃木県で求人情報を探すなら、障害者を専用に就職・転職のサポートをしており、求人数が業界No1、「アットジーピー【atGP】 」がおすすめです。

アットジーピーを含むおすすめ求人・転職サイトのランキングにつきましては以下の記事をご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓

【求人・転職サイト比較結果】
障害者へのおすすめ求人・転職サイトは?比較結果をランキング形式でご紹介!

 

 

栃木県の障害者への就職・転職支援

栃木県では、障害者との共生社会実現のための取組みや、障害者をサポートする人員育成に力を入れておりますので、以下の通りその一部をご紹介致します。

とちぎ障害者プラン21

栃木県では障害者を取り巻く課題として以下5点を挙げ、障害者の自立と社会参加、つまり共生社会の実現を基本目標として様々な取組みを進めています。

  1. 障害及び障害者に対する正しい理解の促進と差別解消の推進
  2. 相談支援体制の充実
  3. 多様な障害への対応
  4. 事業者が提供するサービスの質の向上
  5. 就労支援の一層の充実

障害者相談支援ネットワーク推進事業

近年、障害児・者を支える専門職として相談支援専門員に対する期待が高まっています。

栃木県では、相談支援専門員のサービスの向上と、相談支援体制の構築を目標として、「障害者相談支援ネットワーク推進事業」を開始しています。

その後、「相談支援リーダー養成研修」を開始し、2015年度からは地域の相談支援の中心的な位置づけの、基幹相談支援センター向け人材育成に取組んでいます。

まとめ

栃木県での民間企業の障害者雇用数は年々増えております

それに伴い、障害者を社会でサポートすべく様々な課題解決に向けても、栃木県は積極的に取組んでいます。

今まで就労経験がない障害者も、既に働いているけど、もっと障害者が働きやすい職場を探しているという方にとっても、今は新しい一歩を踏み出すにはよいタイミングだと考えられます。

 

ハローワークの求人情報にはない大企業や、優良企業の情報を探したいという方は、上記の就職支援会社への相談も視野に入れられる事をおすすめします。

障害者の社会進出は、障害者本人だけでなく、人口減少で労働力が低下している日本社会にとっても、非常に意義がある事だと考えますので、障がいを持った方が働きやすい環境づくりが、これからも進んでいく事を願っています。

 

【関連記事】障害者雇用率ランキング企業へ転職するには?

 

コメントを残す

このページの先頭へ