障害者の求人情報を札幌で探すならここ!おすすめ求人サイトランキング!

札幌市の人口は2016年4月の時点で195万人

それに対し、障害者の人数は、身体・知的・精神障害の方を合わせると約12万5千人で全体の6.4%を占めます。 (参照)保健福祉部障がい福祉課資料

札幌市の障害者への就労支援の取り組みは年々充実してきており、障がいを持った方で、就職や転職を考えている方にはよいタイミングでしょう。

 

【関連記事】障害者雇用ランキング企業で働くには?

 

札幌障害者求人情報を探す際に役立つ求人サイトは以下の通りですので、障害者の雇用基盤が整備され、就職や転職が考えやすくなっているこのタイミングに、あなたに合った仕事を探してみませんか?

順位
サイト名
説明

アイエスエフネットジョイ 障害者に特化した就職支援会社。年収400万円以上の就職実績多数あり。

ウェブ・サーナ 情報サイト・情報誌・ 合同面談会の各種メディアが充実

DODAチャレンジ 障がい者雇用に精通した専任キャリアアドバイザーが求人企業をご紹介

リクルートエージェント 転職エージェントの中で最も有名。求人数も業界トップで多岐に渡る転職に対応。

マイナビエージェント 面接通過率がとても高いキャリアアドバイザーの対応が丁寧。IT分野で強みあり。

障害を持った方で、札幌で求人情報を探されている方や、障がい者職業開発プロモーター活動に追加で求人情報を収集したい方、 ハローワークや職業センターで紹介された求人情報に自分に合ったものが見つからなかったという方は、上記の就職支援会社への登録をおすすめします。

 

この順位は、

障害者の求人を専門としているか、

求人情報の提供だけでなく就労移行支援も行っているか、

障害者雇用率の高さ

求人情報サービスの対象地域

を考慮して定めておりますので参考になれば幸いです。

 

因みに、上記の障害者の就職支援会社への登録は、ハローワークや職業センター同様に無料ですので、迷われたら登録し、求人情報について相談だけでもされてもよいでしょう。

精神障害者の求人や、業種も作業所以外に事務員として正社員の求人情報を持っている企業もありますので、相談の価値はあるでしょう。

障害者の求人サイトランキング (札幌版)

求人サイトは以下の通り、障害者専用に就職支援をしており、就労トレーニングも行っている、”アイエスエフネットジョイ“がおすすめですが、より多くの求人情報を集めたいという方は、2位以降の人材紹介会社にも登録頂ければと思います。

各転職サイトを比較した結果については以下を参照下さい。

アイエスエフネットジョイ

対応地域: 全国

 障害者雇用率ランキングにおいて、全国2位の雇用率達成実績のあるアイエスエフネットグループの、日本で初めての、障がい者の就労を専門とした就職支援会社です。
人材紹介と就労移行支援設備の併設で、職業訓練、職探し、職場定着支援など、障がい者のための就職・転職をトータルでサポート。

 

  • 年収400万円以上の就職実績が豊富
  • 障害へ配慮された案件多数あり
  • 業界トップの精神障がい者の就職数
  • 就労トレーニングの提供あり
対応地域 全国(北海道から沖縄まで対応)
対象者 障害者手帳をお持ちの方 (障害種類は問わない)
非公開求人 多数あり
サポート内容 転職・就職求人案内 / 就労移行支援 / 就職後のフォロー / 障害者向け支援機器販売 等
プライバシーマーク 取得

 

『アイエスエフネットジョイ』はこんな求人を探している方が登録しています。

スポンサーリンク
  • 大阪・東京以外でも仕事を探されている方
  • 年収400万円以上を希望されている方
  • 就労トレーニングを希望される方
  • 語学力を活かした仕事を探されている方
 

 

ウェブ・サーナ

対応地域: 全国

 

障害者に特化した就職・転職サイトです。会員として登録すれば、情報誌の配布や、イベントへ参加できるようになるなど多くのメリットが得られますので、障害者手帳をお持ちの方は登録をおすすめします。

 

  • 就職・転職に関するメディアが充実
  • 求人サイトで地域別に求人情報の確認が可能
  • 合同企業面談会への参加が可能

 

DODAチャレンジ

対応地域: 全国

 

障がい者のための転職支援サービスを専門にしている会社です。
求人案内や面接でのアドバイスの他、キャリアプランや就労に関する、様々な手続きの相談等、スムーズな転職活動の為にキャリアアドバイザーがサポート。

 

  • 非公開求人が充実
  • キャリアアドバイザーにて親身なサポート
  • 障害者支援に特化

 

リクルートエージェント

対応地域: 全国

 

リクルートエージェントは転職エージェントの中で最も有名な存在で、求人数も業界トップを誇ります。
更に、リクルートエージェント経由で転職した人の66%が年収アップしているという実績あり。 全国・全職種対応で圧倒的な求人数を誇り、外せない転職エージェントのひとつです。

 

  • 転職支援の実績数No.1
  • 業界トップの求人数
  • 履歴書や面接のアドバイスに加え、退職時のサポートもあり

 

マイナビエージェント

対応地域: 全国

 

マイナビエージェントは1人のキャリアアドバイザーが他社と比較して、少ない人数を担当する為、業務にゆとりがあり面接対策等丁寧にしてくれるのが特徴です。

求人数はリクルートエージェントと比較して多くないですが質は高く、キャリアアドバイザーは親身に対応してくれる為、非常に満足度が高い転職エージェントです。

 

  • 20~30代の転職サポートに強みあり
  • IT分野で強みあり
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身なサポート

 

札幌の障害者への就職・転職支援

障がい者職業開発プロモーター

札幌市には、 一般企業等への障害者の雇用にかかわる施策の周知や広報や、障害者へ就業支援機関の紹介をする障がい者職業能力開発プロモーターという活動があり、障害者の職業的自立をサポートする体制が整っています。

障がい者プラン

札幌市には障がい者プランがあり、障がいがある人とない人の共生社会の実現や、障がいのある方の意思決定のサポート、福祉サービス実施を目的として、様々な取り組みが行われています。

(1)障がい者保健福祉計画 

(2)障がい福祉計画(第 4 期) 

という二つの計画を基に、障がい者への支援に取り組んでいます。

障がい者保健福祉計画 

この計画の目標として、以下の4点が掲げられており、これらを達成するために、スポーツや雇用等様々な分野で、障がい者の福祉について取り組んまれています。

1.地域社会の障害者への理解の促進

2 障害者の施設、病院から地域への移行推進と、サービスの自己決定のためのサポート  

3 地域生活を支えるためのサービス提供基盤の更なる充実 

4 市民、地域、事業者との連携の強化での地域の福祉力向上  

障がい福祉計画(第 4 期) 

この計画では、

600人の障害者の福祉施設から一般就労へ移行や、

毎月1,180人の障害者へ就労移行支援事業のサービスを提供する等、

具体的な目標数値を掲げて、就労サポートや、サービス基盤整備等を図っています。

まとめ

札幌市には、障害者が職業につき自立出来るよう、障がい者職業能力開発プロモーターという活動や、障がい者プランがあります。

この様な整備されたサポート体制に、上記の民間の就労支援企業の情報を併せることによって、札幌の障がいを持った方の就職・転職活動が、より満足出来るものになればと祈っております。

コメントを残す

このページの先頭へ